学科紹介 faculty

関西女子短期大学HOME  >  学科紹介  >  養護保健学科  >  養護保健学科紹介

養護保健学科紹介

学科紹介

  • 養護保健学科

    保健室の先生として、健康問題に取り組み、
    こころや体に問題のある子どもたちを支えるための専門性を身につけます。

    【取得可能な資格・免許】
    養護教諭二種免許状/中学校教諭二種免許状(保健)/社会福祉主事任用資格

    養護保健学科の詳細を見る


教育目的

養護保健学科では、建学の精神「感恩」に則り、豊かな人間性を育み、子どもの心身の健康を守り育てる基本的な専門知識と技能を身につけた、実践力のある養護教諭の養成を目的としています。
近年にみられる社会や生活環境の急激な変化は、子どもの心身の健康に大きな影響を与えています。養護教諭は、学校保健活動の推進に当たって中核的な役割を果たしており、新たなる健康課題の解決に重要な責務を担っています。
本学科ではこうした環境の変化を踏まえ学校、家庭、地域社会と連携して、子どもの健康づくりに貢献できる実践的指導力のある養護教諭の養成を目指しています。


教育目標

養護保健学科では、この教育目的を達成するため、3つの目標を掲げています。

  • 01.学校教員としての使命感をもち、学び続ける意欲を養う。
  • 02.養護教諭に求められる基本的な専門知識と技能を身につける。
  • 03.豊かな人間性と社会性を養い、社会で連携・協働する力を育む。

養護保健学科 3つのポイント

  • point1

    教員採用試験に向けて、全員で励まし学び合える環境
    子どもの心身の健康を支え、保健教育も担う養護教諭になるには、高度な専門性が必要です。本学科には、志の高い学生たちがともに学び合うことで、一丸となって採用試験に向けて努力できる環境があります。
  • point2

    たくさんの実習授業が職業人としての意識を育成
    看護臨床実習、養護実習、教育実習、介護実習など、現場体験の機会を豊富に用意。技術や能力だけでなく、職業人としての意識も育みます。また、現場の人たちとのふれあいは、学生たちにとって大きな自信につながります。
  • point3

    悩み相談や研修で、卒業後もバックアップ
    本学科では、養護教諭や講師として働く卒業生の悩み相談を受け付けており、教員採用試験受験希望の卒業生に対しては卒後研修を毎月開催。在学生はもちろん、卒業生に対しても手厚くバックアップします。

学びのステップ

  • 1年次
    春学期

    こころと身体の健康に関する基礎知識を学びます。
    保健学の基礎をはじめ、心身に関わる理論や知識を学びます。
    2年次秋学期より実施される学外実習に備えて学内での実習を経験し、現場に求められる基礎知識と技術を養います。
  • 1年次
    秋学期

    病院での実習を経験し、医療現場への理解を深めます。
    3月の看護臨床実習では、病院で約2週間の実習を経験します。
    また、公立学校の養護教諭をめざすための教員採用試験対策もはじまります。
  • 2年次
    春学期

    教員採用試験に向けて、本格的な対策に取り組みます。
    4月の養護実習が終わると、7月と8月に行われる教員採用試験に向けた対策に取り組みます。
    試験の対策や傾向をふまえて、養護教諭に求められる専門知識と技術を学びます。
  • 2年次
    秋学期

    卒業研究を作成するとともに、豊富な学外実習を経験します。
    教育実習、介護等の体験、幼児保健実習を経験し、保健に関わる幅広い知識や技術を養います。
    2月には卒業研究発表会があり、2年間学んだ集大成を発表します。

年間スケジュール

1年次 2年次
4月 授業スタート・学内実習・採用試験対策開始 養護実習
小学校などで3週間行います。
5月   教員採用試験受験申込み
6月    
7月   教員採用試験(1次)
8月   教員採用試験(2次)
9月   教育実習
中学校などで3週間行います。
10月   介護等の体験
特別支援学校と社会福祉施設での実習。9月から12月の間で7日間行います。
11月 教員採用試験対策開始(一般)  
12月 関女技能オリンピック 関女技能オリンピック
1月    
2月   卒業研究発表会
3月 看護臨床実習
初めての学外実習。病院などで2週間行います。
 

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック