新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第126号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)

養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第126号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)2019年06月03日

 養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)
 (ページ下部QRコード①から過去の記事をご覧いただけます。)

 速報! 平成31年度養護教諭採用試験合格者16名!
    関女(養護)で「オコジョシ」になろう!
  「オコジョ」は、見た目との可愛さとは似つかぬ「強さ」「しなやかさ」を持つ動物です。
  関女(養護)では、オコジョのように可愛さに加え、強さ(=社会で役に立つ専門技能)
  を身につけることができます。
  関女(養護)で、貴女も「可愛さ」だけじゃない「オコジョシ」になろう!

 ※関西女子短期大学養護保健学科では、社会人・学士入学を希望される方を
  お待ちしています。2年間で養護教諭の免状が取得できます。
  看護師免許をお持ちの方、大歓迎です。
  これまでのあなたの「殻」を破って、養護教諭になろう!

  詳細は、下記をご覧ください。
 (
ページ下部QRコード②からもご覧いただけます。)

 http://www.kwc.ac.jp/faculty/health/index.html

 http://www.kwc.ac.jp/nyushi/nyushi/society.html


養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信を定期購読されたい方へ

 下記まで、連絡先アドレスをお知らせください。最新号が発行されましたら、メールでお知らせします。
 本学卒業生以外の方のメールアドレス登録も大歓迎ですので、多くの先生方、養護教諭を目指している方に、ご紹介をお願いします。
 なお、本学卒業生には一斉にお知らせしますが、迷惑メールとならないよう、端末設定をお願いします。 

※連絡先アドレス送信先
 (ページ下部QRコード③からも送信できます。)

  関西女子短期大学 養護保健学科  yougo@tamateyama.ac.jp

  ※お名前、所属を必ず記載してください。

   本学卒業生は、卒業年度を必ず記載してください。

 

災害時のアレルギー対応小冊子に

 平成30年の大阪府北部の地震の際にアレルギーに対応した食品が不足し、困った経験から、大阪の患者会や市民団体が災害時の食物アレルギーへの対応をまとめたガイドブックを作成しました。
 このガイドブックは、平成30年6月の大阪府北部の地震の際にアレルギー対応の食品が売り切れてしまい困った経験から大阪・茨木市の患者会や防災活動に取り組む市民グループが作成したものです。
 詳細は下記をご覧ください。

「ゲーム障害」は依存症 WHO承認 22年施行、治療期待  性同一性障害は疾患除外

 世界保健機関(WHO)総会は5月25日、オンラインゲームやテレビゲームのやり過ぎで日常生活が困難になる「ゲーム障害」を新たな依存症として認定した「国際疾病分類」最新版を承認した。アルコールやギャンブルなどの依存症と並んで治療が必要な疾病となる。新疾病分類は2011年1月から施行され、世界中の医療関係者が診断や調査で使用されます。

 WHOの「国際疾病分類」の最新版からはこれまで精神疾患の扱いだった「性同一性障害」が、「性別不合」として性の健康に関連する分野に加えられました。
 WHOは、性別不合を「個人が経験する性と、割り当てられた性の間の、明らかで持続的な不一致」と定義。障害とは認められないとし、精神疾患から外しました。これまでは医療機関で性同一性障害と診断されると、希望に応じてカウンセリングなどの精神療法やホルモン療法、性別適合手術が段階的に行われてきました。
 詳細は下記をご覧ください。

 https://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201905/CK2019052602000154.html
 https://mainichi.jp/articles/20190525/k00/00m/040/181000c?fm=mnm
 https://www.sankei.com/life/news/190525/lif1905250033-n1.html
 

 ●ゲーム依存の実態とは 現実逃避し、借金しても止められず
  https://www.sankei.com/entertainments/news/190525/ent1905250001-n1.html
 ●医療関係者はゲーム障害の広がりを危惧 中高生の7人に1人がネット依存
  https://www.sankei.com/life/news/190525/lif1905250037-n1.html
 ●WHOの疾病認定 「その他」から「ゲーム障害」として専門的治療可能に(一部有料記事です)
  https://mainichi.jp/articles/20190525/k00/00m/040/176000c?fm=mnm
 ●eスポーツ競技者はゲーム依存症にならないのか(一部有料記事です)
  https://mainichi.jp/articles/20190525/k00/00m/040/175000c
 ●【図解・行政】「ゲーム障害」とは…
  https://www.jiji.com/sp/graphics?p=ve_pol_seisaku-kouseiroudou20180817j-01-w370
 ●ゲーム障害、実態把握急ぐ 診断基準確定で厚労省
  https://www.nikkei.com/article/DGXMZO45283060V20C19A5CZ8000/

目撃!にっぽん「心を変える 魔法のメーク」

 人気メークアップアーティストによるレッスン。外見だけでなく心から変わりたいと願う生徒と、自身も辛い過去を持つ講師が向き合う15日間の記録です。
 この春、東京で開かれたアメリカで大人気のメークアップアーティスト西村宏堂(にしむら・こうどう)さんによるメークレッスン。生徒は女性としての自分に迷うトランスジェンダー、加齢と病気でメークをする喜びを失った50代女性といった、自分に自信を持てない人たち。自身もLGBTで辛い経験をした西村さんが、外見だけでなく心から変わりたいと願う生徒とレッスンで向き合う15日間の記録です。
詳細は下記をご覧ください。

LGBTの中高生へ 岡山大が教材「未来の選択肢」作成

 岡山大学は5月23日、学校の中に約8%存在しているとされるLGBTの生徒たちに、自身の将来像を考えてもらうための教材「ライフプランを考えるあなたへ-まんがで読む-未来への選択肢(拡大版)」を作成した、と発表しました。
 詳細は下記をご覧ください。

※ご希望の方は下記のQRコード①、②、③からご確認下さい。 


前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック