新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2018年 新着情報  >  看護師資格をもって保健室の先生(養護教諭)になろう!

看護師資格をもって保健室の先生(養護教諭)になろう!2018年08月20日

1.看護師資格を持つ養護教諭(保健室の先生)が求められています。

 幼児・児童・生徒のケガや病気の手当や保健教育など、より医療の専門性を持つ看護師資格を持った養護教諭が学校現場で求められています。
 養護教諭の仕事は、救急処置をはじめ健康診断、疾病予防などの保健管理、保健教育、健康相談活動、保健室経営、保健組織活動など多岐にわたります。判断力と危機管理能力を備えた養護教諭は、現在最も注目されやりがいのある職業の一つです。

2.養護教諭になるためには?

 養護教諭になるためには養護教諭免許状を取得した後、教員採用試験に合格することが必要です。
 関西女子短期大学では養護教諭二種免許状とさらに実力のある養護教諭となるための中学校教諭二種免許状が取得できます。教員採用試験は難関ですが、関西女子短期大学では例年15人程度の合格者(卒業生を含む)を出しています。これは全国でもトップレベルにあります

3.教員採用試験で看護師資格を生かす!

 例えば、大阪府では、看護師資格を持つ者は1次選考において10点の加点があり、2次選考ではその加点された1次選考の点数と2次選考の点数の合計得点で選考します。
 看護師の資格を持った養護教諭はその専門性が高く評価されているのです。

4.2年後には保健室の先生になる!

 関西女子短期大学で養護教諭は2年間で養護教諭二種免許状の取得が可能です。
 養護教諭としての仕事の内容や採用試験内容に一種、二種の違いはありません。要は実力次第です。
 また、採用試験に万一不合格でも、講師(養護助教諭)として現場に出て、経験を積みながら採用試験合格を目指すことができます。養護教諭だけでなく教員の7~8割がこの講師経験を経て教員になっています。
 看護師のキャリアを生かして2年後には保健室の先生になりましょう!!

5.実践的なカリキュラムと実務経験豊かな教員

 関西女子短期大学では、養護教諭養成に特化した実践的カリキュラムを組んでいます。また、研究業績のみならず実務経験豊かな専任教員陣が養護教諭の職務を念頭に置いた授業を展開しています。
 看護師としての経験の上に、学校における子どもたちの心と体の健康に携わる養護教諭の学びを積み上げてください。

6.看護師資格者を応援!社会人・学士等入試で奨学金がございます!

 関西女子短期大学では社会人・学士等入試を実施しています。その選考方法は、小論文試験と面接試験です。
 また、合格者全員30万円(入学金相当)+年間24万9000円(授業料30%相当)が2年間給付(返済不要)されます!
 社会人・学士等入試奨学金の詳細は「こちら」をご確認ください。
 

7.オープンキャンパス、パーソナル相談会

 オープンキャンパスに一度参加してみてください。卒業生の養護教諭が体験談をお話しします。
 特に8月26日のオープンキャンパス(詳細はこちら)には、看護師資格を持つ現役養護教諭卒業生が来学します。
 また、パーソナル相談会も随時開催しています。
 パーソナル相談会の詳細、お申込み方法等は、「こちら」をご覧ください。

8.関西女子短期大学の歴史と伝統

最後に・・・・
関西女子短期大学(関女)は、1965年の創立以来、「感恩」の精神を貫き、約20,000人に及ぶ卒業生を送り出してきました。
これらの卒業生は関西を中心に、日本全国でネットワークを築いて、後輩の生活や活動を援助しています。

9.在学生の声

10.卒業生の声


前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック