新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2018年 新着情報  >  養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第62号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)

養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第62号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)2018年04月12日

 養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)
 (ページ下部QRコード①から過去の記事をご覧いただけます。)


 ※関西女子短期大学養護保健学科では、社会人・学士入学を希望される方を
  お待ちしています。
  詳細は、下記をご覧ください。
 (
ページ下部QRコード②からもご覧いただけます。)

 

 http://www.kwc.ac.jp/career/shakaijin.html

 http://www.kwc.ac.jp/faculty/health/index.html

 http://www.kwc.ac.jp/nyushi/nyushi/society.html


養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信を定期購読されたい方へ

 下記まで、連絡先アドレスをお知らせください。最新号が発行されましたら、メールでお知らせします。
 本学卒業生以外の方のメールアドレス登録も大歓迎ですので、多くの先生方、養護教諭を目指している方に、ご紹介をお願いします。
 なお、本学卒業生には一斉にお知らせしますが、迷惑メールとならないよう、端末設定をお願いします。 

※連絡先アドレス送信先
 (ページ下部QRコード③からも送信できます。)

  関西女子短期大学 養護保健学科  yougo@tamateyama.ac.jp

  ※お名前、所属を必ず記載してください。

   本学卒業生は、卒業年度を必ず記載してください。

 

文科省:公立の女子高校生の妊娠 3割が「自主退学」

 女子高校生の妊娠をめぐり文部科学省は3月30日、初の実態調査を公表した。2015~16年度に公立高校が把握した妊娠は2098件で、うち3割が自主退学していた。高校中退は「貧困の連鎖につながりやすい」と指摘されているが、学校の勧めによる自主退学も1.5%(32件)あった。
 詳細は下記をご覧ください。

京都市教委 働き方改革ポスト新設

 京都市教委は3月30日、4月1日付人事異動を発表した。教員が子どもと向き合う時間を十分に確保し市教委全体で働き方改革に取り組むため、市教委事務局内に総務部担当部長(働き方改革担当)と、人事課内に担当係長のポストを新設した。
 詳細は下記をご覧ください。

平成29年度学校における受動喫煙防止対策実施状況調査:文部科学省

 詳細は下記をご覧ください。

性的指向、第三者の暴露禁止 東京・国立で全国初の条例

 同性愛や性同一性障害など性的少数者の性自認や性的指向などを、第三者が勝手に暴露することを禁じる条例が今月1日、東京都国立市で施行された。市によると、「アウティング」と呼ばれる行為を禁じる規定は全国初という。罰則はないが、市の施策に対する苦情処理の仕組みを設けている。
 詳細は下記をご覧ください。(一部有料記事)

はしか患者、2人増え33人に 宜野湾市の小学生と3歳児

 沖縄県地域保健課は8日、県内で新たに麻疹(はしか)患者が2人確認され、4年ぶりに確認された3月下旬から合計33人になったと発表した。新たな患者は宜野湾市の小学生の男児と3歳女児。保健所が推定感染源や予防接種歴などを調査している。
 詳細は下記をご覧ください。

※ご希望の方は下記のQRコード①、②、③からご確認下さい。 


前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック