新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2019年 新着情報  >  【保育学科】附属幼稚園の先生方による特別講話を実施しました!

【保育学科】附属幼稚園の先生方による特別講話を実施しました!2019年11月07日

 今年も保育学科2年の「保育・教職実践演習(幼稚園)」の授業の一環で、附属幼稚園より本学保育学科卒業生の稲垣晃子先生と藤本歩先生にお越しいただき、就職に向けての心構えなどをお話しいただきました。

 まず、藤本先生は今年一年目で5歳児クラスの一人担任をしておられます。文字に興味を持つようになった子どもたちへの関わりや、新人教諭として大切にすべきことなどを実感のこもった言葉で伝えてくださいました。
 次に、稲垣先生は新しくできた認定こども園の乳児クラスの担当をしておられます。少数派の子どもを大切にしたクラスづくりや、多様性を認めるための言葉がけについて、エピソードを交えてお話しくださいました。

  • 特別講話の様子

  • 特別講話の様子


 その後の椅子取りゲームは、座れなかった学生が椅子に座っている学生の膝にのせてもらうというもので、みんなが楽しいクラスづくりという稲垣先生のお話に通じる工夫がなされていました。

 そして最後は、学生が2班に分かれそれぞれの先生に質問させていただきました。
 答えにくい質問にも丁寧にお返事して下さった先生方、本当にありがとうございました。
 保育時間でありながら短大の授業にお二人の先生方を快く送り出していただいた附属幼稚園の先生方にも、心より感謝しております。

  • 椅子取りゲームの様子

  • 椅子取りゲームの様子



前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック