新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2017年 新着情報  >  養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第44号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)

養護教諭のパワースポット-関西養護保健フォーラム通信 第44号(事務局 関西女子短期大学養護保健学科)2017年12月13日

“新型タバコ”でタバコの害なくせますか?

 世界保健機構(WHO)によれば、世界では年間700万人がタバコ類の使用により命を落としている。また、禁煙の早期実施により肺がんの発生が少なくなることも明らかになり、タバコを巡る規制は世界的に強まっている。そのような中、電子タバコや非燃焼加熱式タバコ(Heat–Not-Burn、以下HNB)」といった“新型タバコ”の市場が拡大している。
 “新型タバコ”に関する文献が紹介されています。

 下記からアクセスできますが、会員登録が必要です。

睡眠不足がADHDの有無にかかわらず小児に及ぼす負の影響

 睡眠に関する問題は、注意欠如多動症(ADHD)においてよく報告されているが、典型的な発達(TD)においてもよく見られる特徴です。英国・ロンドン大学(UCL)のFrances Le Cornu Knight氏らが、睡眠とADHD様行動や認知不注意との関連について、ADHD児とTD児においてどのように出現するかを検討され、Behavioral sleep medicine誌オンライン版2017年10月26日号に掲載された論文の紹介です。

 詳細は下記をご覧ください。

 原著論文は下記をご覧ください。(会員登録が必要です)


前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック