新着情報 topics

関西女子短期大学HOME  >  新着情報  >  2017年 新着情報  >  介護等体験(社会福祉施設・特別支援学校)を行いました

介護等体験(社会福祉施設・特別支援学校)を行いました2017年02月09日

養護保健学科では、養護教諭二種免許状の他に、中学校教諭二種免許状(保健)を取得することができます。中学校の普通免許状取得には、必要な単位数の修得とともに介護等体験が義務付けられており、大学での事前・事後指導と社会福祉施設(5日間)、特別支援学校(2日間)の介護等体験を行います。

社会福祉施設は特別養護老人ホームでの体験で、食事介助や入浴見学、利用者様とのコミュニケーション、デイサービスでの利用者様の送迎やレクリエーション、昼食等の配膳などを行いました。学生は、人と人とのつながりの温かさを実感したようで、体験後も特別養護老人ホームのクリスマス会に参加し、利用者様や職員の方と楽しい時間を過ごしています。また、特別支援学校では、知的障がいのある児童・生徒とのコミュニケーションや、授業や生活の中での介助を経験させていただき、言語以外のコミュニケ—ションや一人ひとりのニーズに合わせた支援や教育の大切さを学ぶことができました。 




前のページへ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック