大学紹介 profile

関西女子短期大学HOME  >  大学紹介  >  図書館・利用案内  >  データベースの利用について

データベースの利用について

データベース・電子ジャーナル使用上の注意

1.関西福祉科学大学図書館・関西女子短期大学図書館のWebページ等から案内されているデータベースないし電子ジャーナル等のオンラインサービスについて、そこに含まれる内容の著作権は各々の著作者ないしサービスの提供者等に帰属し、著作権法および国際条約によって保護されています。


2.各サービスの利用対象者は、関西福祉科学大学および関西女子短期大学の構成員(学生・教職員)個人に限られています


3.利用者は、各サービスについて定められた利用上の規定および条文等を遵守する義務があります。「利用規程」等を必ずお読みください。不明の場合には、カウンター担当者へお尋ねください。


4.利用規程および条件等に禁止制限の定めがある場合を除き、利用者は、個人の学習・研究等に係る正当な目的で、かつ利用に必要な範囲内に限り、内容をダウンロードないし印刷することができます。


5.利用者が大量のデータをダウンロードすることは禁止されていますので、各サービスの規定および条件等をよく確認してください。


 短時間に大量のダウンロードをすることは、個人利用の範囲を超える契約違反とみなされ、提供元により全学の利用が停止される事態を招きます。プログラムによる自動データ収集は禁止です。また手動であっても、大量の論文・記事を無差別的に連続ダウンロードする行為も不正使用とみなされます。


6.利用者は、各サービスの提供者等による事前の承諾なしに、個人利用以外の目的でその内容を複製、頒布ないし改変するなど、著作権・知的財産権を侵害する行為を行うことはできません。


 これらの事項に違反する悪質な利用を行うと、その個人だけでなく関西福祉科学大学および関西女子短期大学が当該サービスの利用を停止される場合がありますので、くれぐれも適正な利用をお願いいたします。違反により、大学または該当サービス提供者等に損害が生じた場合には、図書館はその不正利用者に対して損害賠償を求め、所属学部等への連絡もしくは相応の処分を行うことがあります。



Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  •  「高等教育の修学支援新制度」施行に伴う、遠隔地学生奨学金の取り扱いについて
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック