nyushi

学校推薦型選抜(公募)

基礎能力(国語)型、課題作文型、資格・検定試験利用型の3つの受験型から選択!

本学以外に岡山・金沢試験場でも入試を実施(Ⅰ期)。
成績優秀者(基礎能力型)に奨学金(20万)を給付します。

  • 基礎学力に自信のある方 → 基礎能力型
  • 文章表現の得意な方 → 課題作文型
  • 資格・検定試験を活かしたい方 → 資格・検定試験利用型

資格・検定試験利用型について

本学の指定する資格・検定試験等(下表参照)の合格者は、出願時に「該当する資格・検定試験の証明書(注1)(コピー可)」を提出することにより、資格・検定試験利用型を受験できます。
資格・検定試験利用型は、選考日当日は面接のみを実施します。
(注1)例えば英検の場合、合格証書(賞状)、または合格証明書
 

資格・検定試験利用型に出願できる資格・検定試験〉 

  資格・検定試験   団体 
簿記

商業関連
日商簿記検定試験 3級以上 日本商工会議所
簿記実務検定試験(全商簿記実務) 3級以上  



全国商業高等学校協会


 
ビジネス文書実務検定試験 2級以上(級合格のみ)
会計実務検定試験(注2) 全科目合格者
ビジネスコミュニケーション検定試験 合格者
情報処理関連 情報処理検定試験 2級以上(級合格のみ) 全国商業高等学校協会
情報技術検定 2級以上
全国工業高等学校長協会
パソコン利用技術検定 2級以上
ITパスポート試験 合格者
情報処理推進機構
基本情報技術者試験 合格者
ICTプロフィシエンシー検定試験(P検) 3級以上 ICTプロフィシエンシー検定協会
語学関連 ケンブリッジ英語検定 120以上 ケンブリッジ大学英語検定機構
実用英語技能検定 準2級以上 日本英語検定協会
GTEC 690点以上 ベネッセコーポレーション
IELTS 4.0以上 ケンブリッジ大学英語検定機構、ブリティッシュ・カウンシル、 IDP Education
TEAP 135点以上
日本英語検定協会
TEAP CBT 235点以上
TOEFL iBT® 42点以上 ETS Japan合同会社
TOEIC® L&R/TOEIC S&W 625点以上 国際ビジネスコミュニケーション協会
英語検定試験 2級以上 全国商業高等学校協会
その他 日本漢字能力検定 準2級以上 日本漢字能力検定協会
実用数学技能検定(数学検定) 2級以上 日本数学検定協会
保育技術検定 3級以上 全国高等学校家庭科教育振興会
  • ※上記の資格以外であっても、高等学校の学びに関連する資格・検定試験については、出願を認める場合があります。
    該当すると思われる資格を取得している場合は、出願までに入試広報部(TEL 072-978-0640)へお問い合せください。
    (注2)会計実務検定試験は、2022年度より「財務諸表分析検定試験」、「財務会計検定試験」、「管理会計検定試験」に変更される予定です。

選考対象(女子)

次の1.2.両方を満たす者。

  • 2023年3月高等学校もしくは中等教育学校卒業見込みの者、および、2022年3月高等学校もしくは中等教育学校を卒業した者。
  • 学校長の推薦を受けた者。

選考方法

  • ・基礎能力(国語)型 → 基礎能力〔国語総合(「近代以降」の文章のみ)〕・面接・書類審査
     ※基礎能力型は奨学金対象入試
  • ・課題作文型 →課題作文・面接・書類審査
  • ・資格・検定試験利用型 →本学の指定する資格・検定試験等の合格者・面接・書類審査

 基礎能力(国語)型

選考方法 試験内容   配点
基礎能力(国語) 国語総合(「近代以降」の文章のみ)(マークシート方式、60分)  65点
調査書(学習成績の状況) 学習成績の状況×5  25点
面接 個人面接(15分程度)   10点
特技加点 調査書(特別活動の記録、指導上参考となる諸事項等)に記載された、英検・漢検・クラブ活動などの成績により加点  10点

 課題作文型

選考方法 試験内容   配点
課題作文 400字~600字以内(60分)  35点
調査書(学習成績の状況) 学習成績の状況×11  55点
面接 個人面接(15分程度)   10点
特技加点 調査書(特別活動の記録、指導上参考となる諸事項等)に記載された、英検・漢検・クラブ活動などの成績により加点  10点

 資格・検定試験利用型

選考方法 試験内容   配点
資格・検定試験評価点 本学の指定する資格・検定試験等の合格者に、資格・検定試験評価点35点を認める  35点
調査書(学習成績の状況) 学習成績の状況×9  45点
面接 個人面接(15分程度)   20点


出願期間・選考日時等

日程区分 出願期間
(必着)
選考日時 合否通知発送日 入学手続期間
合格者は期日までに所定の費用を納入し、
入学の手続きを完了してください。
入学金納入締切日 春学期授業料等納入締切日
Ⅰ期
本学・
岡山・金沢
2022年10/14(金)~2022年10/28(金) 2022年11/5(土) 2022年11/11(金) 2022年11/18(金) 2022年12/2(金)
Ⅱ期
(本学)
2022年11/11(金)~2022年11/25(金) 2022年12/3(土) 2022年12/9(金) 2022年12/16(金) 2023年1/5(木)

【選考日当日の集合時間について】
 試験に関する説明を行いますので、試験開始20分前(9:10)までに着席してください。


試験場

本学試験場

  試験場 住所 電話
大阪 関西女子短期大学 大阪府柏原市旭ヶ丘3丁目11番1号 072-978-0640(入試広報部)

地方試験場(Ⅰ期のみ)

  試験場 住所 電話 地図
岡山 ピュアリティまきび 岡山県岡山市北区下石井2-6-41 086-232-0511 MAP
金沢 ガーデンホテル金沢 石川県金沢市本町2丁目16番16号 076-263-3333 MAP

入学検定料

30,000円


特技加点制度

学校推薦型選抜(公募)の〈基礎能力(国語)型〉と〈課題作文型〉では「特技加点」制度があります。
「特技加点」とは、クラブ活動などにおいて下記の成績をおさめられた方および英検3級以上・漢検3級以上を取得された方を対象とし、加点する制度です。加点については、出願書類(加点対象の成績・資格について調査書に必ず記載のこと)をもとに、下記の基準により決定します。
(注)資格・検定試験利用型は、特技加点制度の対象外となります。

〇クラブ活動などの成績

  • ・全国大会金賞、入賞 → 10点
  • ・地方大会金賞、入賞 → 8点
  • ・府県大会最優秀賞、優勝 → 6点
  • ・府県大会金賞、ベスト4 → 4点

〇英検・漢検

  • ・1級 → 10点
  • ・準1級 → 8点
  • ・2級 → 6点
  • ・準2級 → 3点
  • ・3級 → 1点

受験に際しての注意事項

  • ・選考日当日は、試験に関する説明を行いますので、試験開始20分前までに着席してください。
     試験開始30分経過後の入室は認めません(遅刻者の試験終了時間の延長はありません)。
  • ・選考日当日、公共交通機関の事故又は災害等の理由で受験に支障が生じると考えられる場合、速やかに入試広報部(TEL 072-978-0640)へご連絡してください。
  • ・筆記用具は、HBの黒鉛筆・シャープペンシル・消しゴム・鉛筆削りのみ使用可能です。
  • ・送迎バスは、近鉄大阪線「河内国分(関西福祉科学大学前)」駅、近鉄南大阪線「古市」駅、JR大和路線「高井田」駅より運行します。

- KANSAI WOMEN'S COLLEGE -
(学校法人 玉手山学園)

〒582-0026 大阪府柏原市旭ケ丘3丁目11-1