学科紹介 faculty

関西女子短期大学HOME  >  学科紹介  >  養護保健学科  >  教員紹介  >  鍵岡 正俊

鍵岡 正俊

教員詳細

名前 鍵岡 正俊(かぎおか まさとし)
職名 教授
最終学歴 同志社大学法学部法律学科(1978年修了)
学位 法学士
担当科目 現代と法(憲法を含む)、特別講義III、子どもと法律、基礎演習I・II、研究演習I・II
専門分野 法律学

[専門分野について]
「現代と法」では、憲法学について基本的人権を中心に学びながら、「みんなを幸福にするにはどうしたらいいか」を考えます。
「子どもと法律」では、学校事故の判例を通して、学校の設置者、管理職、養護教諭などの法的責任の範囲について研究します。
「個人情報保護」では、子どもや保護者の個人情報を保護するという観点から、学校経営、保健室経営について研究します。
教育・研究実績 ・「司法サービスのあり方」、大阪私立短大協会、1986年
・「行政の品質管理」、関西女子短期大学紀要、1992年
・「自治体の情報公開制度とその運用」、関西女子短期大学紀要、1994年
・「関西女子短期大学卒業生の進路・キャリア形成と短大評価」、関西女子短期大学紀要、2008年 ほか

教育上の能力に関する事項

教育方法の実践例 新聞社説を教材にした日本語力、社会人基礎力の向上
作成した教科書、教材 各授業科目レジュメ資料
実務の経験を有する者についての特記事項 -
その他 短期大学教育功労者賞(文部科学省)

職務上の実績に関する事項

資格、免許
・中学校教諭1級免許状(社会)
・高等学校教諭2級免許状(社会)
特許等 -
実務の経験を有する者についての特記事項 NPO法人大阪府訪問介護員養成研修事業者協議会理事(2004年~2009年)
その他 -

学生へのメッセージ

新聞等のニュースに関心を持ち、具体的な社会問題を通して、「みんなを幸福にするにはどうしたらいいか」について一緒に考えていきます。
個人のエゴや一部の人の利益のためではなく、家族、学校、職場、地域、そしてこの国に暮らす「みんな」が納得する正義を探しながら、常識ある「社会人」への階段を上っていきましょう。

教員一覧へ戻る

Special Contents スペシャルコンテンツ

  • 社会人入学を目指す方へ
  • 医療秘書学科が選ばれる魅力
  • 奨学金について
  • キャンパスマップ
  • 取得できる資格一覧
  • 関女WEBクラブ
  • 関女の秘密
  • 関女技能オリンピック